Month: 10月 2013

ひらべーしパウワウ 【出演アーティスト紹介】

和火
和太鼓とディジュリドゥが繰り広げる迫力ある演奏と共に 炎を操る個性豊かな4名のパフォーマーが展開する炎と音のエンターテイメント。 『和火』とは、人と人との出会いの輪(和)を創る火。 人との出会いを大事にし、和を重んじるメンバーの想いから生まれました。 また、活動を通じ、火によって多くの人に出会い、和を創り続けています。… 炎を自在に操り観る者の心を奪う和火のファイヤーパフォーマンス。 人はそれをエンターテイメントとも芸術だともいいます。 あなたの目にはどんなふうに映るでしょうか? ぜひその目で確かめて、感じ取ってください。 一緒に盛り上がりましょーー!!

ひらべーしパウワウ 【出演アーティスト紹介】

ラビラビ

▲プロフィール…
ふたりの打楽器と声の独創楽団。場と一体となり、抑揚と瞬発力にあふれた音を次々と繰り出す。国境,人種,時空を軽々と超えるサウンドは ‘縄文トランス/Shamnic Dance Music’と呼ばれ、瞬く間に祝祭空間を創りあげる。日本列島各地,奥地のマツリ/野外フェス,パーティで誰もが1度はその名前を目にしたことがあるほど、年間100本を超えるライヴを展開し、その活動はアメリカ/シカゴはじめカナダ,オーストラリア,タイ,韓国などへもおよぶ。地球各地を渡るネオネイティブな3人組である。
2013.4.4 大阪が生んだ奇才/ALTZ氏をプロデューサーに迎え、New Album ‘Mt.WAVE’ をリリース。Ma-Tsu-Riは進化を続けている。 www.rabirabi.com

’99年:結成/’01年:メンバーチェンジを経てあずみ(voice,Mix) / ナナ(per)となる。音を放つチカラをストリートで養う/’06年:ドラマーPikoと共に「RaBiRaBi×Piko」としての活動開始。音旅がはじまり表現の核ができあがる/’09年:名称 , 表記を「ラビラビ」に変更。活動の核を3人とし音旅を続けている

▲Internet Contacts
・Website: http://www.rabirabi.com/
・Youtube: http://www.youtube.com/playlist?list=PLB4A23CED74EFDE75
・Facebook: https://www.facebook.com/piko.rabirabi
・Twitter : https://twitter.com/neonative